令和2年度第1回研究会を開催します!

 

 

2020年10月31日(土)に、下記の通り、今年度第1回研究会を開催いたします。新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、WEBミーティングツール「Zoom」を使用して開催いたします。ブラウザとインターネット接続環境があれば、どこからでも参加可能です。今まで研究会への参加が難しかった方々もぜひこの機会にご参加ください。

 

つきましては、ご参加希望の方は下記に【参加申し込みフォーム】がございますのでお申込みください。たくさんの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

              記
 

日  時 : 2020年10月31日(土)10:00~

 

場  所 : Zoomによるオンライン開催

 

テーマ並びに講師: 

 

【第1部】(10:00~10:50)

■テーマ
「 保険分野におけるブロックチェーン活用の展望と課題 」

 

■報告者

SOMPO未来研究所株式会社  主任研究員  内田 真穂 氏

 

■要旨

ブロックチェーンはDXを推進する技術として今後の保険業務への本格的な活用が期待されている。海外のユースケースから見えてきた保険分野における有望な適用領域、実装に向けた課題を概説する。

 

【第2部】(10:50~11:40)

■テーマ 

「 InsurTechを活用した相互支援プログラムは保険需要者の効用を高めるか
―相互宝及びわりかん保険を事例として―  」

 

■報告者

青山学院大学大学院国際マネジメント研究科  准教授  伊藤 晴祥 氏

 

■要旨

中国で販売開始されている相互宝及びこの日本版であるわりかん保険を事例として、これらの相互支援プログラムについて概説し、これらが保険需要者の効用を高めるか検証を行う。

 

 

参加のお申し込みは下記からお願いいたします

【参加申し込みフォーム】

 

〇 参加申し込みの締め切りは【10月29日(木)24時】です。

〇 Zoom会議室情報等はお申込みいただいたメールアドレス宛に【前日10月30日(金)17:00まで】に送付いたします。もしメールが届かなかった場合には、下記までお問い合わせください。

 

<個人情報の取扱について>

ご登録いただいた個人情報は、適切に管理し、今回の研究会の参加についてのご案内をお送りさせていただくためのみに利用させていただきます。

 

(問い合わせ先)

慶應義塾保険学会 事務局

E-mail : info@keio-hoken.jp.jp

ページの上部へ戻る